百姓道くねくね

大分県竹田津に一人でやって来た、過疎地をひそかに盛り上げようと目論む男の物語。

猫と田舎暮らし25

 暑いと猫も寄ってこないのだが、たまに甘えたくなる時はあって、あぐらをかいている足を枕にするのだが、熱くてかなわん。猫も自分もダラけ気味である。

 

 そんな中、やっぱり動いているものは仕留めないと気が済まず、ゴキブリがよく転がっている。台所で一人でゴソゴソしている時は、大抵ゴキブリと戯れている。あの素早いゴキちゃんを捕まえるんだから、改めて感心する。

 

f:id:come1999:20170805195924j:plain