百姓道くねくね

大分県竹田津に一人でやって来た、過疎地をひそかに盛り上げようと目論む男の物語。

猫と田舎暮らし4

 今日は粗相しないでね、と祈りつつ床につく。念のため、漏らしても大丈夫なように同じ場所にタオルを敷いておく。

 けど、猫のほうが一枚うわ手で、タオルの横でしっかり用を足してて、しかも二ヶ所!一つは微妙に乾いてて、あれ、時間差があるなあ?

 ありゃ、布団が汚れてる!ウンコたれのまま布団に入ってきたな。いやもう勘弁してつかあさい(泣)夜中に2回も漏らすかあ!ウンコ臭さが鼻について、なかなか寝られず。

 う~ん、子猫にとって、布団からトイレまで距離がありすぎるか?それかトイレがちと気にくわないか?毎晩、粗相で起こされるのはたまらんね。

 ということで、トイレを高さの低い段ボールに変えてみて、入りやすいようにしてみたところ、おお!自分から入って、するではないか。さあ、今晩勝負だ!

f:id:come1999:20170530203630j:plain